ケース・症例

プラーナロマーナで扱わせていただいた症例やケースのほんの一部をご紹介します。

ここでご紹介しているのは、フィジカルケアの一部です。


腰椎狭窄症/膝の痛み/不眠/イライラ

クライアント:

60代・女性・主婦

 

主訴:

腰椎狭窄症/膝の痛み/不眠/イライラ

 

メニュー:

バランスアップタッチセラピー(180分)

 

施術内容:

ボディトリートメント

フェイシャルトリートメント(ゾーンセラピー)

 

施術期間・回数:

週に1回・5回以上

 

主訴詳細と施術:

腰の痛みで椅子に長時間座っていられない、寝ていても痛い。

整形外科を受診したら治すには手術しかないと言われた。

できることならなんとか手術以外の方法で改善することはできないかと模索中。

ここでの施術が治療でないことは承知しているが、少しでも症状が軽くなればと期待している。

 

(その他)

左の膝に痛みがあって、階段をスムーズに降りられない。

慢性的な不眠でもう何年も薬が手放せない。

朝までしっかり眠ったことがない。

せっかちでいつもイライラと小さなことでも腹を立てている。

そういう性分と諦めてはいるが、自分でも時々うんざりすることがある。

眠れないのもつい嫌なことを思い出したり、マンションの隣人の立てる些細な音が気になって、布団の中でもイライラしているせいだと思う。

セッション:初回

 

様子をみるために初回は精油(エッセンシャルオイル)を使わず全身のオイルトリートメントを行なった。

はじめての施術にとても興奮され、施術の間中ずっと途切れることなくおしゃべりをされていた。

 

ご感想:

とても心地よかったので少し続けてみようと思う。なんだか腰が軽くなった気がするような・・・??

セッション:2回目(初回より1週間後)

 

初めてのアロマセラピーということで、ご本人の希望によりラベンダーとスイートオレンジの精油をブレンドして、全身のオイルトリートメントを行なった。

精油を使うことで身体の緩み方が違うことを実感していただく。

香りがよい、とずっとせわしくおしゃべりをされている。

 

ご感想:

これはいい。十分に効果を実感できるし今後にも期待している

セッション:3回目(前回より1週間後)

 

これまでボディトリートメントのみでやってきたが、調子が良くなってきたこともあり、フェイシャルトリートメント(ゾーンセラピー)を追加された。施術の内容は、ボディトリートメントの後にフェイシャルトリートメントを行う流れ。

フェイシャルトリートメント(ゾーンセラピー)では、腰背部と左膝に対するエリア(反射区)に滞りあり。

 

ご感想:

これまで受けたことのあるどんなフェイシャルよりも独特だが、施術後すぐに、膝の痛みなく階段がスムーズに降りられることに感動した。

なぜ顔のトリートメントで膝の痛みがなくなるのか不明だが、次回からもぜひフェイシャルをお願いします。

セッション:5回目以降

 

フェイシャル(ゾーンセラピー)を受けた時の方が膝も腰も調子がよいとのことで、ボディをやめてフェイシャルのみで施術。

ここ最近は施術の間、以前のようにおしゃべりをされるのが減り、ゆったりとおやすみになるようになった。

 

ご感想:

フェイシャルのおかげか肌の色艶がよくなって嬉しい。

この歳だし実を言うともう鏡を見るのも憂鬱に感じていたが、久しぶりにまじまじと自分の顔を鏡で眺めた。

以前より前向きになってきた気がする。

イライラするのは相変わらずだが、施術を受けた日の午後はゆったりとして十なん年ぶりかで昼寝をするまでになった。

あれほど手放せなかった入眠剤がなくても熟睡できるので薬が減らせて嬉しい。

狭窄症は症状がまったくなくなったわけではないが、楽にはなった。

自力で歩いたり椅子に1時間以上座るのも問題なくできるようになった。日常生活に支障のない程度まで回復したので満足している。

【セラピストメモ】

当店のフェイシャルトリートメントは古くからあるゾーンセラピーをもとにしており、顔じゅうに点在する全身に繋がるツボを刺激するため、背中や腰、膝などの身体の不具合にも対応しています。

ご来店の直接のきっかけは腰の痛みでしたが、そのほかにも寝付きの悪さやイライラ、怒りっぽさなど、病名のつかない不定愁訴をいくつか抱えておられ、それらのまったくご本人が期待していなかった点についても一定以上の改善がみられたため、たいへんご満足いただきました。

運動はあまりお好きではないそうですが、自由に動けるようになったため、スポーツジムに入所されたとのこと。

狭窄症とは主治医と相談しながらうまくつきあってゆかれるつもりだそうです。


健康維持/免疫力アップ

クライアント:

80代・女性・主婦

 

主訴:

健康維持/免疫力アップ

 

施術期間・回数:

2週に1回・1年以上継続

 

メニュー:

アロマボディトリートメント(60分)

 

主訴詳細と施術:

これといって不具合はないが、高齢ということもあり主治医にもよいと勧められたので、10年前に摘出した乳癌再発防止のために免疫力を上げたいと考えている。肩こりやストレス解消の効果にも期待している。

 

(その他)

息子の勧めで来たが、実はマッサージ全般が苦手で緊張している。

一度温泉旅館で受けたことがあるが、途中で耐えられなくなりやめてもらったことがある。

美容院でのマッサージも苦手なので辞退している。

セッション:初回

 

はじめてのことで緊張しておられたので、香りをご紹介しながらアロマセラピーについてと、ここではどんなことをするのかをご説明。また、どのようなタッチを不愉快と感じるのか、実際に身体に触れながらお話をして確認した。

お話をするうちに「手もみ」特有のある手の動きが苦手だということがわかり、オイルトリートメントであれば問題なさそうであることが判明。万が一不快に感じたらすぐに中断します、とお伝えして施術へ。

60分の全身トリートメントを「とても気持ちがいい。これなら大丈夫」と喜んで最後まで受けていただけた。

ラベンダーとフランキンセンスをほのかに香る程度にブレンドして使用した。

 

ご感想:

これまで味わったことのない背中の軽さに驚いている。

セッション:2回目以降(以降2週間ごとにいちど)

 

精油のブレンドを2%未満にまで上げて使用。

あれほど苦手だとおっしゃっていたタッチセラピーにもすっかり慣れたご様子で、2週ごとに必ずご来店いただくようになった。

トリートメント開始から半年ほどして「今年はまだいちども風邪をひいていない、ご飯も美味しいし、これもみなトリートメントのおかげ」とのこと。

 

ご感想:

身体の使い方や日常の生活に対する指導してくれるのでいつも勉強になる。

肩や背中のコリがほぐれてまたこってきたかな、と思うのがだいたい2週間なので、自分にとってはこのペースがちょうどいい。

もう大丈夫だとわかっていても、再発が心配で定期検診はいつも「もしかして」と緊張する。でもトリートメントを受けていると思うとなんだか心強い。

【セラピストメモ】

母親思いの息子さんがご予約をいれてくださり、最初はご本人もどんなものかわからないまま連れてこられた、という印象でした。ご本人曰く「私たちの時代はいまのように女性が好きな時にマッサージを受けに行くようなことはなかった」ということで、触れられることに慣れていらっしゃらなかったため、タッチセラピーがどんなものであるか誤解なくご理解いただけるようにつとめました。

2回目以降はすっかりリラックスして身体をあずけてくださるようになり、ご自身の身体の変化をとても喜んでおられました。


肩こり/膝の違和感/美容・美肌

クライアント:

60代・女性・主婦

 

主訴:

肩こり/膝の違和感/美肌・美容

 

メニュー:

バランスアップタッチセラピー(180分)

 

施術内容:

ボディトリートメント

フェイシャルトリートメント

 

施術期間・回数:

1月に1回・1年以上継続

 

主訴詳細と施術:

これといって不具合はないが、背中と肩のコリが気になる。

できたら美容面でもたるみやシワなどの改善が見られたら嬉しい。

 

(その他)

数年前から膝になんともいえない違和感があって、しっかり曲がりきらないため正座ができない。階段を降りるときも膝が気になるため緊張する。

整体やマッサージの経験はあるが、服を脱いで受けるオイルマッサージははじめて。

アロマトリートメントにも興味はあったがはじめての経験。

セッション:初回

 

首肩と背中のハリをメインにホットストーンで温めながらくまなく全身を施術。主訴にはなかったが全体的に背面のこわばりが強く、腰背部および臀部へのアプローチにも時間をさいて行った。膝は屈折運動にツマリがあり関節のリリースとストレッチを併用しながらマニュピレーションをしつつトリートメント。

 

ご感想:

背中や肩ばかりでなく、とにかく足が軽い!

膝もしっかり曲がるようになってるし、ズボンを履こうといつもの調子で足を上げて、その軽さにびっくりして後ろに点灯しそうになった(笑)

整体やカイロにはあちこち通ったが、1回の施術でこんなに楽にしてもらったのははじめて。

セッション:2回目以降(以降1ヶ月ごとに1回)

 

初回より身体の緩むのが早く、トリートメント開始から早い段階で深層部の筋肉にも触れることができるようになった。

クライアントが受ける感触も違ってきたらしくフィードバックをいただく。

3回目以降から、表面のコリに隠れて見えていなかった左右のアンバランスが見えて来たため、骨盤の矯正とバンデージを併用しながらトリートメントを行う。

 

ご感想:

何回か受けているうちトリートメント中の感覚が変わって、これまで届かなかった奥の方までほぐしてもらえるのがわかる。整形外科ではなにもしてもらえなかった膝がこんなに楽に軽くなるならもっと早く来ればよかった。触ってもらいながら筋膜の層を自分で感じ取ることができるのがおもしろい。

トリートメントを受けた数日間は、嘘のように足腰が軽くなるので助かる。

肌(特に腕や背中)が白くキメが細かくなってきたように感じる。

脚にあった昔の傷跡が薄くなってきたのもとても嬉しい。

【セラピストメモ】

トリートメントをただ受けて帰るだけでなく、ご自身でもストレッチや体操など努力されているせいか、月に1度のトリートメントだというのに膝の調子が嘘のようによくなっていきました。

かつて愛犬がじゃれて謝って噛みついたという赤みを伴ったケロイド状の傷跡が脛にあったのですが、トリートメントを続けるうちに赤みがひいて薄くなってきました。


胸のつかえ・息苦しさ

クライアント:

50代・女性・主婦

 

主訴:

胸のつかえ・息苦しさ

 

施術内容:

胸部のアロマトリートメント

クリスタルヒーリング

 

施術期間・回数:

不定期

 

主訴詳細:

胸が押し付けられたよう息苦しい。内科、整形外科、心療内科にまでまわされて受診したが、何も改善しなかったしカウンセリングも苦痛でしかなかった。

こちらではエネルギーワークができると聞いてきた。ここでできることがあるならば、助けてほしい。

 

(その他)

エネルギーワークができると聞いてきたが、クリスタルには興味がない。

セッション:初回

 

エネルギーワークを希望されたのでクリスタルヒーリングをご提案したが「パワーストーンは信じていない」と難色を示されたため、クリスタルを使わずに行うヒーリングと、ご本人の希望により、胸部の物理的なアプローチ(アロマトリートメント)を提供をすることに。

 

ところがマッサージベッドに横になってから急にふとお気持ちが変わり、やはりクリスタルヒーリングを受けてみようと決心されたため、アロマトリートメントに続けてクリスタルを使ったヒーリングに変更した。

 

ご感想:

クリスタルヒーリングなんてどうせ気休めのようなものだと思っていたが、効果に驚いている。いったい私になにをしたのか。何ヶ月もずっと胸に蓋をされていたように息苦しかったのが嘘のようだ。こんなに大きく深く息を吸えるのはほんとうに久しぶり!

【セラピストメモ】

最初は「胡散臭い」とクリスタルを使うことを拒否されましたが、なぜか直前になって急に「やっぱり騙されたつもりでやってみる」とおっしゃられました。お聞きすると「ただなんとなくそうしたくなったから」という理由でした。

 

どこに相談してもまったく解決できなかった胸のつかえと呼吸が楽になったということに驚き、その後も不定期でたびたびメンテナンスのためのボディケアとクリスタルヒーリング を受けに来店されました。


肩こり/下半身のむくみ

クライアント:

40代・女性・主婦

 

主訴:

肩こり/むくみ

 

メニュー:

バランスアップ・タッチセラピー (180分)

クリスタルヒーリング

 

施術内容:

ボディトリートメント

ホットストーンセラピー

フェイシャルトリートメント(ゾーンセラピー)

スリミングバンデージ

クリスタルヒーリング

 

施術期間・回数:

不定期

 

主訴詳細と施術:

寝不足と背中と肩のコリ、下半身のむくみが気になる

 

(その他)

職場がギスギスしていて人間関係のストレスも多い

セッション:初回

 

全身のアロマトリートメントに下腿のむくみにアロマトリートメントと痩身用のバンデージを巻いてむくみのケアを行い、フェイシャルトリートメント(ゾーンセラピー)と最後にクリスタルヒーリング

 

ご感想:

全身が暖かい。脚が軽くてとても楽になった。

視界が明るくなって目に見えるものがすべてとても鮮やかに見える。

こんな風にトリートメントと一緒にエネルギーワークがしてもらえるのが嬉しい。

トリートメントの翌日、ずっとつっかかってきてうっとおしいと感じていた知人が最後に一言残してすうっと離れていって、もう一切関わってこなくなった。

まだ様子はうかがっているけど、こんな風にすっきりと離れてくれるのはヒーリングの効果?

【セラピストメモ】

むくみはかなりの重量の水分を身体にためていることと同じなので、トイレの回数が増えて余分な水分が出ていくとあっさりと身体が軽くなります。

また、エネルギーの性質として「同じ周波数のもの同士が共鳴しあい引き寄せ合う」という特徴があります。

ヒーリングで体内の不協和音が整いエネルギーの周波数が上がることで、これまで引き寄せあっていたものが合わなくなり離れるのはエネルギー理論的にはごく自然なことです。

肩こり/不安/過食

クライアント:

40代・女性・パート

 

主訴:

肩こり/不安/過食

 

メニュー:

バランスアップ・タッチセラピー (180分)

 

施術内容:

ボディトリートメント

ホットストーンセラピー

フェイシャルトリートメント(ゾーンセラピー)

 

施術期間・回数:

週1回 4ヶ月

 

主訴詳細

肩こりとむくみがひどく身体が重だるくてなにもする気になれない。

肩こりのせいで肩周りが肥大して贅肉がたっぷりついている気がする。

セッション:初回

 

ホットストーンで温めエネルギーワークを併用しながら、全身のアロマトリートメントとフェイシャルトリートメント。

全身がもったりと浮腫みがちで気の流れも悪い。

肩と肩甲骨周りは触れるとかなり冷たい。肩甲骨周りのむくみや贅肉は、ある程度の時間は必要だとは思うがこれが流れればいまよりかなりスリムになると思われる。

 

ご感想:

ホットストーンのおかげか嘘みたいに背中が軽くなった。

体重が軽くなったかのように錯覚する。しばらく続けてみたいのでお願いします。

セッション:2回目以降(毎週1回・4ヶ月)

 

初回はホットストーンでいくら温めても内側から冷えるようにすぐに冷たくなってしまっていたが、3回目くらいからエフルラージュ(軽擦)だけで温まるようになった。

また肩周りの稼働域も広がり、腕を上げたり首を回したりが軽々とできるようになった。股関節の動きも広がり、腰背部および臀部の膠着したような硬さがなくなり、夜中に足がつることも少なくなった。

ボディラインが明らかに変化し、横から見たときの身体の厚みが薄くなる。もともと白い肌の血色が良くなり、ツヤも出てきた。

 

ご感想:

開始から1ヶ月でこれまでのブラウスがもたつくようになり、最終的には4キロ体重が落ちた。

ここでのトリートメント以外普段の生活でなにかを変えたことはないのですが、身体が変わったせいか、食べ物の好みが変わったり、外出が楽しくなったのが嬉しい。

【セラピストメモ】

3回目以降から目に見えて心身の様子が変わってゆかれ笑顔も増えたたため、お見送りするのが楽しみでした。

最初にご来店くださったときとは別人のように美しくなられ、すっかり本来のご自身を取り戻されたようです。